スーパーロボット大戦F

R
発売日
1999年4月15日
対応機種
PS/SS/GA
現在の価格
Amazon/楽天市場
参戦作品
機動戦士ガンダム
機動戦士Ζガンダム
機動戦士ガンダムΖΖ
機動戦士ガンダムF91
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争
機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
新機動戦記ガンダムW
機動武闘伝Gガンダム
マジンガーZ
グレートマジンガー
ゲッターロボ
ゲッターロボG
真・ゲッターロボ
トップをねらえ!
戦国魔神ゴーショーグン
超獣機神ダンクーガ
新世紀エヴァンゲリオン
伝説巨神イデオン
無敵鋼人ダイターン3
聖戦士ダンバイン
重戦機エルガイム
超電磁ロボ コン・バトラーV
評価と感想を書く
R

イデオンガンの快感!92点

自分にとってのスパロボの頂点は本作だと感じており、今尚リメイクして欲しい作品です。

なんといっても新規参戦作品のラインナップが人気絶頂のエヴァとガイナックス関連でガンバスター。 そして、ガンダムWと伝説化したイデオン。 と個人的には衝撃過ぎて、このソフトが欲しいが為にバイトをしてセガサターン本体を買い、ゲームクリアと共にスパロボロスで売り払ってしまった程です。

スパロボ人気が熱を帯びて70〜80年代のロボット作品が再評価されたのもこの頃だと思います。 ザンボット3、ダンクーガ、ダイモスなど、このゲームで作品の存在を知りレンタルビデオ屋をハシゴして全話コンプリートした思い出が...。

前作から比較しても参戦作品が増えボリューミーになり、過ぎた物語と激ムズのゲームバランスが今となってはいい思い出です。 大挙として押し寄せる敵の軍勢をゲージMAXとなったイデオンガンで一掃した快感は、スーパーロボット大戦Fに勝るものはございません。

R

ゲームバランスが良いスパロボ90点

初の2部作となった作品で、完結というだけあってとてもやりがいがありました。

出演作品数が多く、自分の好きな機体やキャラを出撃させて、少々自軍がパワーダウンしていても、他のキャラでなんとかクリアできるというバランスはありがたかったです。 特にイデオンはゲームバランスを崩すほど強力。

長すぎて、最後は作業ゲームになってしまう点もありましたが、それ以上に好きなキャラが多くでていたため高評価としました。