スーパーロボット大戦A

R
発売日
2001年9月21日
対応機種
GBA/PSP
現在の価格
Amazon/楽天市場
参戦作品
無敵鋼人ダイターン3
無敵超人ザンボット3
機動戦艦ナデシコ
機動戦士ガンダム
機動戦士ガンダム 第08MS小隊
機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
機動戦士Ζガンダム
機動戦士ガンダムΖΖ
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
機動武闘伝Gガンダム
新機動戦記ガンダムW
機甲戦記ドラグナー
マジンガーZ
グレートマジンガー
UFOロボ グレンダイザー
ゲッターロボ
ゲッターロボG
真・ゲッターロボ
超電磁ロボ コン・バトラーV
超電磁マシーン ボルテスV
闘将ダイモス
バンプレストオリジナル
評価と感想を書く
R

スパロボ史上最弱のラスボス85点

ラスボスはスパロボ史上最弱と呼ばれていて、ストーリーのクリア自体は簡単にできます。 そのため、スパロボインパクトなど難しい作品よりも、スパロボAから始めることで、他のスパロボシリーズも楽しめる作品となっています。

主人公のアクセルはスパロボシリーズの中でも人気で、スパロボOGではメインキャラのキョウスケのライバルとしても活躍しています。 私は3周ほどしましたが、隠しキャラの東方不敗を仲間にしたときはすごくうれしかったです。

また、分岐でドンザウサーがボスとして出てくる章では、ラスボスよりも難易度が高く、3周してやっと倒せたくらいです。 ぜひチャレンジしてみてください。

R

バランスのとれたスパロボ40点

ゲームボーイアドバンス作品の中では簡単すぎず、かつ難しすぎずな作品で、個人的には非常にバランスのとれている作品だと思います。

戦闘シーンが全くカットできない点はマイナスポイントですが、参戦作品のドラグナーチーム3人のキャラクターが洒落っ気があり非常に魅力的です。 戦闘中やシナリオ中の会話などが面白く飽きません。

ロボットの中では一見性能が低そうな初代ガンダムやコアファイター、テキサスマックなど、改造段階の多さや装備パーツの数が多いことによって非常に強力なロボットとなっているのがギャップがあって面白かったです。

R

GBAで出す理由があった?50点

戦闘結果が完全に固定していたところ。 例えば命中30%で当たってもリセットすれば避ける、などといったやり直し要素が出来ずに完全にそれまでの進め方、戦略性がものをいったところにやりがいを感じました。

惜しいのはハード面。 GBAで出す理由があったのかなと。 幅広いハードで出したい思惑があったのかもしれないが、据え置きゲーム機で出した方がクオリティは高くできたはず。