サクラ大戦

R
公開年
2000年
原作
広井王子
監督
中村隆太郎
製作
マッドハウス
評価と感想を書く
R

疾走感のある帝撃の楽曲70点

各ヒロインのファンへ配慮したのか恋愛にスポットは当てられず、その影響か遊びの少ないシリアスなストーリーに仕上がっています。

ギャルゲーが原作という先入観があったせいで少々つまらなく感じてしまったのが正直なところです。

ロボットの見た目は最初あまり良いと思えなかったのですが、疾走感のある帝撃の楽曲と日本刀をあやつるアクションの爽快さが素晴らしく、本体のデザインも含めてバトルシーンは満足感がありました。